彼氏や旦那がタイに行きたがる


世の中の悩める女性のみなさま、こんにちは。いかがお過ごしか。

こちら大した出来事もなく、日々淡々と過ごしております。えぇ、それが一番です。

しかしながら、やはり人間というのはどんな風に過ごしていても、大小あれど悩みが尽きる事はないでしょう。こと男女関係においては、幸せな思いと同じだけ辛い想いや悩みものしかかってくるものです。

今回はそんな男女関係の悩みとして、業界最大級の悩みと言われていたりいなかったりするものの話。

各分野の有識者が議論を続けているとかいないとか言われていますが、満を辞して俺がその悩みについて終止符を打ってやるわいな。

えぇ、そうです。

「彼氏・旦那が友達もしくは一人でタイに行きたがります。これって浮気ですか?」問題。

「パートナーの事は信頼しているから、気持ちよく送り出してあげたい。でもやっぱり不安・・・」そんな風に思っている淑女のみなさまの悩みにバシッと回答していくやで〜。

そもそも何故男がタイ・バンコクに行くのが不安なのか?

彼氏や旦那がタイに行きたがる


実際に「彼氏・旦那が友達もしくは一人でタイに行きたがります。これって浮気ですか?」という問いに回答する前に、まずはそもそもどうして男がタイ・バンコクに行くことに不安を覚える女性がいるのか。

ちょっとでもタイについて知ってる女性なら分かるかもだけれども、中には当然ぴゅあぴゅあな女性もいるもんでね。

そんな方に向けて当記事を読むに当たっての基礎知識として、そもそも男がタイに行く事に多くの女性が不安を抱く理由をサラリと書いておくよう。

タイ・バンコクは風俗産業が盛んだから女遊びが不安

知ってる女性もいるかもだけど、タイはめたんこ風俗産業が盛んな国なんだわ。俺みたいなタイについて良く知らない人間からすると、本当ほぼ風俗のイメージしかないわけさね。

でもね多分これは誰も否定しようのないことだと俺は思うな。日本よりも低価格でそういったサービスを受けることがでるし、事実世界の風俗トラベラーなどが多く集まる国だしさ。

だからやっぱりそんな国に彼氏や夫が一人もしくは友達と行くってなると不安になるのは当たり前だし、きっと理解できると思う。

いくら信頼していると言っても、もしかしたらあなたの旦那や彼氏がタイで女遊びをするかもしれない。そう考えるのは至極普通のことだと俺は思うな。

結論:あなたの夫・彼氏はタイで女遊びをしてい・・・

タイが風俗産業が盛んで、そんな国に夫や彼氏が行くとなると不安に感じる理由については分かったかねガールズ。

要するに海外でバレる訳ないと思ってこっそり女の子と遊んでいるのではないかと言うことよ。

では、結論を言います。

あなたの夫・彼氏はタイで女遊びをしてい・・・る可能性が高め。確かに高め。

上でも書いた通り、タイは風俗産業が非常に盛んだもんで、そのため当然それを目的としてタイに訪れる人が多いよ。友達と行って勢いで遊んじゃう人もいるだろうし、一人で行って日本では出せない性癖を解放する人もいるかもしれない。

きっとこういった背景を知っている方からするといくら旦那や彼氏のことを信頼していたとしても不安に感じてしまうはず。

ただね、もうこっからマジの話な訳ですが、一概に全ての男がタイに行くと遊んでしまうかというとそうではない。これはおおマジ。全員が全員風俗遊びが目的なんてのは早まりすぎ。

要するに「タイに男が旅行に行く=売春」と決めつけるのはちょっと待っただよ。

いやね、「旦那・彼氏がタイに友達もしくは一人で行きたがります。やっぱり浮気しますか?」って聞かれて、「タイは風俗マジやべぇからもう8割方の男がやってるね。」なんて言うのは簡単だけどもね、ちょっと待った。

タイに風俗目的以外で訪れる男性とは?

んじゃ風俗以外の目的でタイに行く男ってどんな理由があるのよって話になるんだけど、俺がその部類の人間だからちょっと教えたるわ。

こんなこと言うと売春目的で訪タイしてる方にはいい格好しやがってと怒られるかもだけど、きっと不安に感じてる女性にとっては良い安心材料になると思うもんでね、許しておくんなはれや〜。

タイに仕事環境の変化を求める男

タイってのはノマドワーカーが集まる国でもある。ノマドってのは場所にとらわれずにお仕事出来るってな感じの意味で、俺を含めて個人でWEBの仕事をしてる人なんかはこれに当たると思う。

毎日日本で代わり映えのない事務所で一人でお仕事してるとやっぱり気が滅入るもんで、そんな環境を打破しようと気分転換もかねてタイに訪れる男もいる。

サラリーマンはちょっと該当しないかもしれないけど、彼氏や旦那がそんな部類の人間ならタイに訪れるのは決して風俗目的とは言い切れない。

タイはコワーキングスペースも充実してたりするから、仕事しやすいのよ。これ本当だよ。お昼は涼しいところで仕事して、夜が更けたらビールを飲んでフットマッサージでもキメればマジで天国。

だから女遊びが全てなんてのはちょっと早まりすぎ。よろしく。

タイ行きタイ病ってのがある

上で書いたのは自営業者限定の話だけれども、サラリーマンでも女遊びや浮気目的以外でタイに行きたがる事だってある。

それがタイ行きタイ病。要するにタイに行きたすぎてたまらなくなる病気。

昔バックパッカーをしてた人なんかに多いんだけど、こうバックパック一つ背負って旅行に行きたくなっちゃうのよ。理由は分かんないけど、タイにはそうさせる魅力がある。

まぁタイ行きタイ病とか分かりにくい表現をしたけど、要するに海外旅行が趣味だったりひとり旅が趣味の場合も普通にあるよね。

これを不安だからって過度に禁止しちゃうと、彼氏や旦那のストレスが爆発することがあるからちょっと注意してほしいのは男性側の勝手な意見なのかな。

ただ夫や彼氏の趣味が一人旅だという場合は妻や彼女に対して一人で旅行に行くのを後ろめたく感じている方が大半なので、訪タイを許可してもらえるだけで驚くほどの感謝をします。

そのため女遊びなどはその妻の優しさに報いるという意味でほぼしないと思うよ。それが男心ってもんですわ。

一切合切何もしないを求める男

日本はやっぱりストレス社会。会社員も自営業者も毎日マジで消耗する。だからたまには何もしないという選択肢を求める時がある。そんな時にタイはうってつけだ。

一人でタイに行ってどっしりタイのバーに腰掛けて昼からビールを飲む。気の合う友達とタイに行って、朝から晩までだらだらする。そんな風に過ごしたくなる時だってある。

なら妻や彼女と行けよって思うかもしれないけど、やっぱりたまには一人になりたい時もあるし彼女や妻以外の友人とのんびりお出かけしたい時だってある。

タイは安くて美味い飯がたくさんあるし、暑いからビールだってクソほど美味く感じる。そして何より上手く言えないけど、なんかのんびり出来る国なのよねぇ。

これは俺の主観だけど、最近浮気に関するドラマがめたんこ盛んにTVでやってるじゃん。だから男もある程度浮気や女遊びのリスクは身近に感じてるのよ。だから案外そんなリスクを取る男って少ないんじゃないかなぁと俺は思うよ。タイに行くからって全部が全部女遊びが目的って訳でもないのをわかってほしい。そして安心してほしい。

まとめ:確かにタイで女遊びする男は多いけれども・・・

実際のところ、確かにタイで女遊びする男性は多い。たぶん否定は誰もできないと思う。

でもだね、ぜひ分かってほしいというか安心してほしいのは全ての男性がタイで女遊びや浮気をするかと言うとそれはちょっと違う。

上でも書いた通り、風俗以外が目的でタイに訪れる男性もいるから、もし旦那や彼氏がタイに行きたいと言い出しても頭ごなしに売春するもんだと決めつけるのは待ってほしいのよ。

いや、わかるよ、わかるけど、シンプルにタイでのんびりしたおっさんだっているのよ。それをぜひ理解してほしいな。

俺も最初は「彼氏・旦那が友達もしくは一人でタイに行きたがります。これって浮気ですか?」の回答としては「8割くらいの男が女遊びしてまっせ〜」なんて一面的な記事を書いたんだけどね、色々意見をもらってそうではないなと、事実俺自身がそうではないし、そもそもタイの魅力ってのはそれだけでは決してないもんでね。

だから「彼氏・旦那が友達もしくは一人でタイに行きたがります。これって浮気ですか?」って心配してる人は旦那や彼氏の性質をきちんと見極めてフレキシブルに許可してあげるのが賢い女のそれだと思うな。

まとめのまとめ

夫や彼氏がタイに行きたがります。これって浮気しますか?
確かに売春目的で訪タイする男性は多い。ただし、仕事環境の変化を求めてタイに行く自営業者や元バックパッカーの特性による訪タイや現実に疲れたおっさんの単なる逃避先である場合もある。「タイ=売春旅行」ではないので、あまり深刻に悩みすぎたらあかんやで〜。

ちな、わいもタイの旅行記書いてるもんで、風俗抜きのタイ遊びもあるよって話を一度頭に入れて心の拠り所にしておくんなはれや〜。→ええいままよとタイ男ひとり旅の話を読んでみる